Zaif(ザイフ)で口座開設をしてみました。

こんにちは。仮想財務大臣です。

日本で人気のZaif(ザイフ)の登録方法・口座開設を紹介します。

Zaifは大阪市にある「テックビューロ株式会社」が行ってます。日本円でも売買ができ手数料が安いため人気の仮想通貨となってます。

Zaif(ザイフ)で口座開設方法

①アカウント登録

 

公式サイトにアクセスします。

メールアドレスを入力し、「無料登録へ」ボタンをクリック

上記の内容の返信メールが届いたら、URLをクリックし基本情報の登録をします。

 

ユーザー登録を行いますが、その前にきちんと利用規約・重要事項説明に目を通しておきましょう。

確認が終わったら、それぞれにチェックをいれます。

パスワード設定

パスワードはなるべく数字や記号をおり交ぜたりと、強固なものにしておくとよいでしょう。

パスワードの強度を51%以上で設定したら、「同意して登録ボタン」で次に進んでください。

これでアカウント登録は完了です。

②基本情報の登録

 

ログインして少し下にスクロールすると基本情報の入力がありますので、必要項目をいれてください。

入力が終わったら「変更ボタン」で登録します。

登録が完了すると上記の画面になりますので、そのまま「本人確認手続きを開始」に進みましょう。

本人確認手続きの開始

 

書類1の欄で本人確認書類を選びましょう。

健康保険証の場合は、別で公共料金の支払い書等が必要となりますので予め、準備しておいてください。

手順のとおりに「ファイルを選択」したら、それぞれ「ファイルをアップロード」をしてください。

”アップロード完了”と表示されれば、OKです。

入力が終わったら、「本人確認の申請」ボタンをクリック

※この際に、基本情報の住所と完全に一致しないと本人確認書類の再提出になってしまうので、マンション名などがある場合はすべて一致するようにしておきましょう!

続いて2段階認証設定ページに進みます。

③2段階認証設定の登録

 

2段階認証は、ログイン時や出金時にパスワードでの認証に加えて、セキュリティーコードを入力することで第三者からの不正なアクセスを防止することができます。

上記の方法で「llJ smarterKey]というアプリをダウンロードしてください。

アプリに表示された6桁の数字を入力して、確認ボタンをクリック

これで二段階認証設定は完了です。

④電話番号認証登録の設定

 

携帯電話のSMS機能を使って、電話番号認証設定をします。

表示されている電話番号に間違いがないか確認をし、送信ボタンをクリック。

※携帯電話の設定で「海外電話番号メールの拒否」設定がされている場合SMSが受信できない場合があるので、事前に携帯電話のメール設定を確認しておきましょう。

電話番号認証コード登録はこちらをクリック

携帯電話に送られてきた認証コードを入力し、登録ボタンをクリック

電話番号認証設定はこれで完了です。

⑤出金口座登録の設定

 

基本情報の出金口座の新規追加ボタンをクリック

上記の画面に切り替わるので、希望の銀行を入力し「新規登録」ボタンをクリックして完了です。

以上でzaifの登録は終了となります。お疲れさまでした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です