【実践】冷凍カニの解凍を自然解凍でやってみた結果

どうも~!カニ太郎です!

正月のメインイベントといっても過言ではない。みなさんお待ちかねのカニですね!!

普段はさほど食べる機会もないと思いますが、お正月のおめでたい日にカニを食べる家族は多いじゃないでしょうか。

今日は、その高級なカニを最高の状態で食べたいので、冷凍のカニのキモでもある解凍を色んな方法で試してみてみようと思います!(о´∀`о)

【自然解凍でやってみる】

冷凍カニの解凍方法は様々なやり方がたくさんあるようですね。

今回は、少し時間がかかりますが、カニに1番ダメージが少なそうな自然解凍でやってみます。

ただ夏の暑い時期などはカニが傷みやすいようなので今回は冷蔵庫に入れてやってみたいと思います。

カニは解凍して時間がたつと体液が酸化して黒く変色してしまうみたいなので解凍時間はかなり注意が必要ですね!

はい、ではまずこちらは通販で取り寄せ冷凍のカニですね。もうすでに殻がむいてあるポーションタイプのものです。

フムフム。必要な分だけすばやく解凍すると書いてありますね~~なるほど!_φ( ̄ー ̄ )

では、今日はこちらのカチコチの冷凍の状態から自然解凍していきます。

どれくらいの時間が必要か分からないのでちょくちょく見ていきまーす!)^o^(

冷蔵庫で自然解凍すること約10時間でようやくここまで溶けました!!

これは予想以上に時間がかかるので試してみる方は夜、寝る前とか朝仕事に行く前に準備して行くのがいいでしょう!(^_-)

解凍具合で言うと見た目は水分もほとんど出ていないし、キラキラと輝いていて今まで解凍してきた中で1番良さそうな気配がします!!_:(´ཀ`」 ∠):

そして、今日の調理方法はこちらのシリコンスチーマーを、使ってみます。

電子レンジに入れて加熱する事5分!!

取り出してみると、お!!!!全然まったく水分が出ていません!!見た目もプリプリ!( ˊ̱˂˃ˋ̱ )

食べてみると、今までで1番カニの身がプリプリとふっくらしていて、尚且つ味の濃さも群を抜いてトップレベルです。

前回の流水解凍も、かなり美味しいと感じましたが、それをもしのぶ勢いで今までで1番美味しく出来上がった結果となりました。٩(^‿^)۶

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です